2015年 11月 30日

名刺

ほんとにあった怖い話で一番怖いと思う作品は

竹中直人さんが出てるやつで女の子に取り引き先の会社に話して来いみたいな話で行った途中その会社の階段の上から黒い髪の毛みたいな感じのものが見えてそれを見た女の子が急いで取り引き先の階まで上がって女の子がその会社の社長と会って話してたんだけど10時に行って5分で終わったはずなのに時計見たら午後3時過ぎで5時間以上も経過してて会社に戻って来てちゃんと行ってたことを説明したのとその証拠にその社長の名刺を見せようと思って見たらもらったときにはそうなって無かったのに名刺が黒焦げで上司の竹中直人にその黒焦げの名刺見せたらそんなはずは無いだろ・・・あの会社は何年も前にあの会社は火事で燃えて無くなってるしその社長も亡くなってる・・・って話で次の日その女の人がその会社に行ってみたら空き地になってたみたいな話はありましたけどね(*^.^*)

あっ感動系とはちょっと違いますがあせあせ




まぁあとは松浦亜弥のか小池栄子が友達と心霊スポットに来ててなんだなにも出ないじゃんってなって男たちは寒いから外で温かいジュース買いに行っちゃってもう一人小池栄子と残った女の子もなんだ全然つまんない!ちょっとトイレ行ってくる!みたいな感じになって小池栄子がその子を建物の中で待っててその子が戻って来たと思ったら青白く光った生首だけ浮いててそれに追いかけられる話かあとはカップルで心霊スポットに行ってなにも出ないから帰ろうとしたらドアが少し開いてビックリしてカップルがそれぞれタンスなどに隠れたら手まり歌みたいな小さい女の子がのよちよちしながら入ってきて「遊ぼうー、遊ぼうー」って言ってて男が怖くなってずっと二人ともずっと隠れてたら男がいつのまにか寝ちゃって朝になっててもう居ないだろうと思いつつも恐る恐るタンス少し開けたらその手まり歌みたいな女の子の霊が「みぃーつっけた!」って言うやつとかあとはカプセルホテルで寝ようと思って安心してたら紙の長い女の霊がうめきながら入って来た話とかあとは奇々怪々女子寮も怖かったな!

新しく働く寮に入ってそうそう事務室にお札が大量に張られてるとか絶対嫌だな(笑)

上げたらきりがないexclamation
[PR]

by meishikingdom | 2015-11-30 14:05


     名刺のデザイン >>